紀伊半島カワセミ奮戦記menu  ON_OFF

日置川のカワセミ

カワセミ撮影を始めた頃の写真

日置川のカワセミの写真です。

スポンサードリンク

アマゴ釣りに「上小野温泉 民宿 ちかつゆ」へ。到着後すぐにカワセミの鳴き声。ご主人に聞くとカワセミが居るらしい。
ここは「カワセミの飛ぶ宿」と紹介されたそうです。

日置川(ひきがわ)は、和歌山県中南部を流れる河川で以前は日置川町と言いましたが、2006年3月1日に隣接する白浜町と合併した。
きれいな川ですが、中流部、下流部はそこそこ川幅があるので上流部の近露辺りが撮り易いと思います。
カワセミの写真は近露の民宿ちかつゆの前で撮ったものです。 民宿ちかつゆは庭が日置川に面していて、川には石が点在していてそこから撮影したものです。 民宿辺りは開けていて陽当たりも良いのでおすすめですが、ただ、石に止まるカワセミの場合は狙いが絞り難い面もあります。
日置川のカワセミの写真

清流 日置川上流部 近露のカワセミです。上小野温泉の前に。
デジ一眼、400ミリ+1.5テレプラス。トリミングあり。

日置川のカワセミの写真

対岸へ渡ってしまったので、デジ一眼にフィールドスコープ。

日置川のカワセミの写真

小雨の降る中、暗かった、アマゴ釣りには良いのですが。

日置川のカワセミの写真